痛みが引かずに我慢していませんか?

痛みが引かずに我慢していませんか?

2013.05.11更新

人間の身体は...
民族や性別や年齢、仕事や習慣の違いに関係なく、「細胞の代謝(造り替え)によって維持されている」ことは理解できたと思います。

そして、細胞の代謝には、必要十分な量と種類のタンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルなどが「造り替えの材料」として必要になります。
また、別の記事で説明しますが、「エネルギー代謝」にもこれらの栄養素や糖質、酸素、水などが必要になります。

これらの材料を私たち人間は、身体の外から取り入れなければいけません。
具体的には

・呼吸から    空気(酸素)
・飲み物から  水分(水はカラダの60%)
・食べ物から  栄養素(糖質・脂質・タンパク質・ビタミン・ミネラル)
     
という様な方法で、外部から取り込んでいます。

しかし、最近の都会生活の中では、これらの方法から良質の材料を必要十分に取り込むことが困難になってきているのです。
また、工業的に(狭い敷地で効率よく安価にそして大量に)農作物や家畜を生産する弊害として、食材自体の栄養価が下がっているばかりか、農薬などによる汚染、抗生物質の使用による薬害まで心配しなければならなくなっています。
先進国では、早くから不足する栄養素を補うためのサプリメントの利用を国家として奨励してきましたが、日本では2000年になるまで、欠乏症の患者以外は食事以外に栄養素を摂る必要はないという見解を通してきました。

しかし、現代医学だけでは一向に病気の予防や治療が上手くいっていない現実を受け止め、2000年、2005年と段階を踏みながら栄養素の必要性を認めるようになってきました。

最新の研究では、栄養素の内、約20種類のビタミン・ミネラルが食事だけでは十分な量を取り入れることが困難であることが解っています。
...といっても、マスコミやメディアでは大きく報道されることもなく、一部の健康産業に関わっている人だけが知っているだけなのですが...

皆さんも、2000年くらいから急にスーパーやコンビニで栄養素(サプリメント)が販売されたのに気付いているとは思います。

そして、何となく栄養素(サプリメント)を摂った方が良いような気がしてサプリメントや健康食品を買った事がある人も少なくないと思います。
ところが...
栄養素の知識がないために、必要なものを摂らずに、わざわざ摂らなくても良いサプリメントに無駄なおかねを払っている人がたくさんいます。


こんな事がないように次回は、栄養素についてお話しします。

投稿者: ナチュラル・キュア整骨院