痛みが引かずに我慢していませんか?

痛みが引かずに我慢していませんか?

2016.10.24更新

和歌山の龍門山に行って来ましたー♬

標高800m弱で、山デビューにはちょうどイイ高さだと余裕をかましておりました(;ω)

登山口まで行くのに1時間以上かかり、そのほとんどがなかなかの上り坂。
心の臓があまりの速さでバクバク言うので、この臓器はこんなに頑張れるのか!というポテンシャルを感じながら、入山前に止まるのではないかという不安も。

和歌山ならではの果物畑に囲まれた道なので、なんだか和みながらようやく登山口。

ここから眺める景色もよく、程よく心も折れたことだし満足満足…帰ろ♪
となりそうでしたが、気を取り直して
いざ、行かんっヽ(ω )ゝ✧

ぬかるみやツルツルした岩に足をとられながら、休みどころもない一気に登っていくような山で、途中写真を撮る余裕もありませんでしたー(;ಥ;ω;ಥ;)
後ろ姿は駅から数分の活きのいい最初で最後の姿♪

目安にしていた時間よりかなり早く下山できてテンション上がったのですが、最初に苦戦した登山口までの道のりを帰るということは…
延々と続くなかなかの下り坂
アスファルトやし

だんだん太ももの筋肉や股関節・膝関節に痛みが出だして、下る勢いに任せてみようと止めずにいると必然的に走るはめに。

止まらへ〜〜〜ん 助けて〜〜〜〜

笑いも止まらなくなって
ケタケタケタケタ〜〜〜笑笑

結局、筋肉・関節総動員することに( థ ౪థ)

梅田に着く頃には、右膝関節外側が階段降りで無理。平地も徐々に痛みが増してくるという事態になりまして、
ハイ、患者です。

こういう時、私はどこかでラッキーと思っています♪

さぁ、どこをやったらどう変化するか。
何が原因か。
症状が出ていないと探れない事なので
学ぶチャンスです(☼ω☼)

お風呂にジックリ浸かって余分な緊張をとったところで自分治療♬

チマっと一手だしては評価をとり
トライ&エラーを繰り返していますが
痛みが増す・減る・変わらない
この結果全てが私にとって経験値になっています。だから、楽しいっっ! ( ˃̶᷇ ‧̫ ˂̶᷆ )

二次的要因は、大腰筋膜滑走不良
一次的要因は、長母趾屈筋線維滑走障害

普段より重い登山靴でつま先を上げた背屈動作時、腓骨筋が使えていないと感じたところから代償動作が始まってしまいましたね。反省反省…

今日は、アーチのしなりも感じてきて
お昼に階段を降りた時は大丈夫でした〜ε-(´∀`; )ホッ

次は、足関節・趾が正しく動ける状態かチェックして、山に挑戦してみます!⊂(^ω^)⊃ 
さぁ、痛みは出ないのか⁈







pic20161024211326_1.jpg



pic20161024211326_2.jpg

投稿者: ナチュラル・キュア整骨院