痛みが引かずに我慢していませんか?

痛みが引かずに我慢していませんか?

2013.07.23更新

栄養素の話を長々と今日まで続けてきましたが、難しかったですか?

人間の生命は、代謝の働きが無くては成立しません。
筋肉の活動や、脳による思考、免疫やホルモンの働きなどのすべてが、代謝が正常に行われているという前提によって成り立っているのです。

・細胞代謝により細胞の品質が維持されている
・エネルギー代謝により各器官が機能するエネルギーを生み出している
・異物(老廃物や外部から体内に入り込んできた有害物質)を体外に解毒・排泄し
ている

もちろん、ほとんどの人が身体の中でこのような化学反応が常に起こっている事を意識出来ているわけではないのですが、今も、どんな時でも確実に代謝が起こっているから私達は生きていられるのです。
代謝を成立させている基本的な条件は、材料の確保です。

昔の人は、食べ物だけに頼ってきましたが、食材も元気でした。
今の人は、肝心の食材が見た目だけで中身の栄養素の量が少なくなっていますし、また化学物質も身体の中にどんどん入ってきます。

では、現代の都会生活で、代謝を正常に行い続けるためのポイントは何処にあるのでしょうか?

昔の人は...
「肉や魚ばっかり食べていないで、野菜もしっかりと食べなさい!」なんて
子供にいっていましたが、まさにこれが栄養学の基本なのです。

この言葉は、
「肉や魚を食べずに野菜を食べなさい!」という意味ではありません。

栄養学的に解説すると
「肉や魚だけ食べていても、ビタミンやミネラルがなければ、タンパク質の消化、吸収、再合成が上手くいかないから、ビタミン、ミネラルを豊富に含んでいる野菜をしっかり摂らないと、意味がないですよ!」という意味になります。

今の時代に当てはめると、
「君は体重60キロだから、肉や魚や卵などのタンパク質300グラムとそれに見合ったビタミン・ミネラルをサプリメントでしっかり確保しないと代謝が上手くいかなくなるよ! 野菜は繊維質を摂るためには食べた方がいいかもね」
...となるのです。

運動をする人はタンパク質とビタミン・ミネラルを多めに取る必要があることは
昨日話しました。

外食が多い人、酒やたばこをたしなむ人、ストレスや過労気味の人も身体はいつもより多くの材料を必要としています。

健康管理や予防医学は栄養学が最優先です。

そして、現代の食生活においてビタミン・ミネラルを必要量確保するためには、
良質のサプリメントを利用しなければとうてい無理なのです。

薬は化学物質(毒物) 
サプリメント(栄養素)は身体の材料

形は似ているけれども全く違うものだと認識し直してください。

投稿者: ナチュラル・キュア整骨院