痛みが引かずに我慢していませんか?

痛みが引かずに我慢していませんか?

2014.04.27更新

スポーツ前後の食事

今日はスポーツ(運動)の前後の食事について書いてみます。

運動(試合)の3~4時間前に食事ができる場合
基本的には、いつもと同じ食事でよい
 
・水分(お茶・みそ汁・スープ・水)
・動物性タンパク(卵・肉・魚・牛乳・)
・ブドウ糖(ご飯・パスタ)
・ビタミン・ミネラル(野菜・20種の必須サプリメント)
運動(試合)の1~2時間前から直前に食事をする場合
吸収の良い(消化しやすい)食べ物に限定する
 
・水分(お茶・水)
・ブドウ糖(おかゆ・雑炊・餅・食パン)
・ビタミン・ミネラル(野菜・20種の必須サプリメント)

タンパク質は胃腸の負担になるので控え目に...

運動中(競技の合間に補給する場合)
エネルギー代謝に特化した栄養素の補給を心がける 

・水分(水・お茶)
・ブドウ糖(できるだけ果糖を摂らない)
・ビタミン(ビタミンB・ビタミンC)

アミノ酸を運動中に摂るのはあまり良くない
(スポーツドリンクに入っている商品が多いので注意)

運動の後
・運動直後は糖新生(タンパク質を分解してブドウ糖を合成する仕組み)を止めるために少量のブドウ糖(ご飯・パンなど)を食べると良い
・運動直後は血液中に大量のアミノ酸が出ているのでタンパク質は控える
(果糖もできるだけ摂らないようにする)
・本格的に食事をするのはカラダの興奮が十分に収まってからで良い
(血液中の遊離タンパクが濾過されてから)
・動物性タンパクとビタミン・ミネラルをいつもよりも多めに食べるようにする
(約1.5~2倍を目標に!)

今日は、スポーツ前後の栄養摂取について、ポイントだけに絞って書いてみました。
結構、細かくてややこしいですが、運動の効果を効率よく出していくにはこれくらい考えないといけません。

何も考えないでいると、たまたま上手くいっている時にしか結果は出ません。
めんどうくさがらずに、考える習慣を身につけましょう!

投稿者: ナチュラル・キュア整骨院