痛みが引かずに我慢していませんか?

痛みが引かずに我慢していませんか?

2016.10.20更新

症状はカゼと似ていて,熱・咳・鼻水など。カゼとの違いが分かりにくいみたいですがひとつ違うのが、熱が 下がっても咳だけが1ヶ月近く続きます。

発症年齢は8~9歳がピークといわれています。大人はかかりにくいとは,いわれていますが、かからないわけではないので、家族感染などにも注意しましょう。感染から発症までの潜伏期間は1~3週間ほどあり,唾液や咳・くしゃみで飛沫感染しますので一度流行するとどんどん拡がってしまうので注意しましょう。

予防のためには人混みを避け、出かける時はマスク着用。帰って来たら手洗い・うがいをしましょう。

~受付B~



pic20161020122326_0.jpg

投稿者: ナチュラル・キュア整骨院

2016.10.13更新

今晩は(*≧∀≦)人(≧∀≦*)♪受付Aです。
最近お洒落なカフェが多くなりましたよね❤
「喫茶店」と、「カフェ」の違いは(笑)などと考えつつ先日市内の某カフェでlunchしました。
お洒落でしたわ❤

imgPL605253327_1476356464967



imgPL605253327_1476356464968

投稿者: ナチュラル・キュア整骨院

2016.10.05更新

(1)日照時間減少・照度低下との関係(セロトニン分泌低下)

食欲の調整に深く関わっている"セロトニン"という物質が,日光にあたった時間によって分泌量が調整され、秋や冬は夏に比べて日を浴びることが少ない為,セロトニン分泌量が減少してしまうのです.

秋になると食欲が増すのは、たくさん食べたり眠ったりすることでセロトニンを増やし、精神の安定を保とうとするからではないかと言われています。

 

(2)夏バテの回復


夏は発汗や、体内のほてりを押さえるために、ついつい冷たい飲み物ばかり飲んでしまいがちです。そうすると、水分だけでお腹が一杯になってしまったり、冷たい食べ物や飲み物のとりすぎで胃腸が弱ってしまったりと、夏バテの原因に。ですが、秋になると暑さで弱っていた体力が回復し、消化器官も正常の働きを取り戻すので、食欲が戻ってきます。

 

(3)寒い冬に向けてエネルギー源を確保


気温が下がる冬は、体温を一定に保つためにカラダの新陳代謝が高まります。そのエネルギー源を確保するために、秋になると栄養を溜め込むモードにスイッチが入るのです。毎年秋から冬にかけて太ってしまう、とお悩みの方は、冬が来る前に運動を習慣化して、代謝を高めておきましょう。

 

~受付B~



pic20161005110002_0.jpg

投稿者: ナチュラル・キュア整骨院